売買

バイクを高く買い取ってもらう方法を紹介!買取金額2倍UPも!

バイクに乗らなくなったり買い替えをする場合は、バイクを売ると思いますが皆さんはどこで売っていますか?

・下取りしてもらう

・近くのバイク屋や買ったお店で買取してもらう

・チラシ、ネットで適当に買取してもらう

これらに当てはまる人が大半だと思います。

しかし、これらの方法でバイクを売る場合は損している場合が非常に多いです。

同じバイクでも業者によっては買取金額が2倍以上の値段の差になることもしばしばあります。

今回は、バイクを売る際に損しない方法をご紹介します。

 

買取金額に差が開く理由

上記で書いたように、同じバイクでも業者によって値段はバラバラで2倍以上の買取に価格の差が出ることもあります。

なぜこのように差が開くのかには理由があります。

・買取価格は言い値

買取価格には基準があるわけでもなく、ほとんどが業者の言い値により自由に価格を決めることができます。

バイクに詳しい人であれば、言い値が相場より低い場合に気づくことができますが、ほとんどの人がバイクに詳しくないと思います。

そのため、何も疑わず言い値で売ってしまう方が多いのです。

 

・得意不得意がある

業者によって、得意不得意なバイクがあります。

例えば、ホンダの原付を販売するのが得意だが、スズキの原付を販売するのが苦手なお店があるとします。

そこにスズキの原付の買取を依頼しても苦手分野のため、値段が低くつけられる場合があります。

逆に、ホンダの原付を持っていけば、販売するのが得意なため、他の買取業者より高値で買い取ってもらえるということです。

 

・在庫が多い

そのお店が同じ原付をたくさん持っていた場合は、買取金額が低くなる場合があります。

 

バイクを高く売るには?

バイクをより高く買い取ってもらう方法に、車体をきれいにして査定してもらうなどありますが、実際にはあまり買取価格に変化はありません

より効率的に高く買取してもらうのに一番良い方法は、

複数の業者で査定をすることです。

買取金額に差が開く理由で挙げた通り、店によって買取価格が違うため一番高いところで買い取ってもらうことがベストの方法と言えます。

私の意見としては、車体をきれいにする時間があれば、たくさんの業者で査定してもらう方がとても効率が良いです。
(きれいにしておくことに越したことはありませんが。。)

バイク買取の口コミサイト等でここがおすすめなどありますが、やはり、店の在庫状況やバイクの型落ち等による買取価格に引き下げ等のタイミングによって買取価格が変わってきますので、常にそこが一番良いとは限らないのです。

ですので、複数の買取業者で査定することが一番良い方法と言えます。

その場合は、複数の買取業者に一括査定ができるバイクブロスがおすすめです。

 

まとめ

せっかく売るのなら高く買い取ってもらえる方が良いですよね。

どのサイトもすぐ簡単に無料で査定できるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

-売買
-,

© 2021 原付.jp