バイクの知識

【2020年】原付バイク新車最安値を紹介【ホンダ・ヤマハ・スズキ】

原付バイクばなれが久しいといわれる昨今ですが、やはり移動の手段として魅力的なのが原付バイクです。

原付バイクは自転車よりも速く、車よりも燃費が良いという特徴を持つ移動手段でもあります。

この原付バイクの最安値で変えるモデルを国内大手3社を中心に紹介します。

ホンダの最安値で買える原付バイク

・タクト

日本の原付バイクの最大手がホンダです。

このホンダの最安値で買える原付は、タクトになります。

金額は新車で16万8300~18万1500円となっており、20万円以下でベースモデルが買えます。

このタクトの特徴はシンプルさと必要十分なユーティリティです。

シンプルなデザインは安心感をコンセプトにしたものとなっており、落ち着きがあります。

その分ドレスアップの自由度は高く、ステッカーなどで個性を出しやすいメリットもあります。

シート高は720mmと、足着き性のいいものになっていることやラゲッジボックスは19~20Lとかなり広いものになっているのも長所です。

 

ヤマハの最安値で買える原付バイク

・JOG

ヤマハは、様々な分野で活躍する企業です。

このヤマハの最安値で買える原付バイクはヤマハ JOGになります。

金額は新車で17万500円~18万3700円です。

このモデルの特徴は安定感と長年の実績です。

金額の割に車体が大きいため運転していても安定性を感じさせてくれますから運転していてもふらつきが少ないというメリットを生み出しています。

原付バイクモデルとしてはかなり長く37年もの販売実績を持っているのも特徴です。

そのため、その間培ってきたノウハウを現行モデルに生かすことによって使い勝手の良さも魅力です。

スポンサーリンク

スズキの最安値で買える原付バイク

・レッツ

スズキも忘れてはいけません。

乗用車だけでなく原付バイクなどでも個性的なモデルを販売するメーカーとして知られています。

そんなスズキの最安値で買える原付バイクはスズキレッツです。

金額は新車で16万6100円程度になります。

特徴は軽快な乗り味とフラットスペースの広さです。

操舵フィーリングの軽やかさがその軽快な乗り味を引き出しているのですが、それでいて加速と共に安定感を与えてくれるので、走行中は軽快さゆえのネガティブさを感じることなく、それでいて軽やかさが心地の良いモデルに仕上がっています。

フラットスペースも広く、足を載せても余裕のある面積を確保しているため、走行中に足の位置を変えるなど姿勢を整えるのにも適しています。

 

新車で買えるおすすめの原付バイク

・ズーマー

最後に新車で買えるおすすめの原付を紹介します。

それはホンダ ズーマーです。

ホンダ ズーマーは24万7500円程度で原付でも売れ筋と言うだけでなく、オフロードを走るようなワイルドさが人気のモデルとなっています。

またカスタムパーツも多いので、個性が出しやすいのもおすすめです。

ただし、弱点があり外見はカッコいいのですが、ラゲッジスペースがほとんどないため、買い物をした時に少し工夫が必要です。

 

まとめ

原付は現在国内でも販売が続けられており、新車も購入できます。

ラゲッジスペースの広さにこだわったものやカッコよさにこだわったものなど様々なものがありますが、いずれも価格の割に使

いやすくおすすめのモデルが多くなっています。

-バイクの知識
-

Copyright© 原付.jp , 2020 All Rights Reserved.